公開
インフォメーション

Japan Expo Sud

Japan Expo Sud(ジャパン・エクスポ・シュード)とは?

Japan Expo Sud (ジャパン・エクスポ・シュード)は、漫画、アニメ、ゲーム、音楽、ファッション、ハイテク、武道、食や伝統文化など日本にまつわる多様な文化を発信するフェスティバルです。

2009年より毎年2月下旬、又は3月上旬に南仏・マルセイユ市の Chanot 展示会場で開催しています。

 
 

開催期間:3日間(金曜+週末)

来場者数:2022年実績  39 000人

 
 

マルセイユ市と日本の縁  ~神戸市と日本庭園~

マルセイユ市と神戸市は、両都市とも港町という共通点があり、外に開かれた都市として1961年に姉妹都市を締結。

2021年には、マルセイユ市内のボレリー公園内に、神戸市から派遣された3名の庭園技術者による設計などの指導のもと、日本庭園が造設されました。

マルセイユ市と Japan Expo Sud

Japan Expo Sudは、開催地であるマルセイユ市をはじめ、地元に密着したフェスティバルです。パリのJapan Expoには来場しない日本ファンや、イタリアやスペインなど近隣諸国からの来場者も見込まれます。

Japan Expo Sud ならではのみどころのひとつに、刹那の「日本庭園」があります。

この日本庭園は、会期中三日間だけ会場に出現し、子供から大人まで大人気のスポットになっています。そしてコスプレーヤーたちがこぞってポーズを取り、写真を撮ります。

この貴重なNippon体験を来場者に提供してくださるのは、神戸市から造園技術を伝授されたマルセイユ市の造園家のご協力によるものです。

 
 

在マルセイユ日本領事館とJapan Expo Sud

日本の継承文化を発信し、南仏地方における日仏の交流を図ってくださるのは在マルセイユ日本領事館です。

率先して地元の日本関連の非営利団体にお声がけいただき、毎年ご参加ならびに『伝統文化エリア』を盛り上げていただいています。

このエリアは、着付け、百人一首、折り紙、書道、生け花などのアトリエ、日本人形、盆栽など来場者が伝統的な「日本」に触れることができる人気のエリアとして定着しています。

 
 
 
 

第13回 Japan Expo Sud

  • 会期: 2023年2月24日(金)~ 26日(日) 
  • 会場:  マルセイユ・シャノ展示会場  
  • 主催:  SEFA EVENT

フォローして下さい。

公開

Japan Expoのおススメ

公開
公開
公開
公開
ログイン
して下さい!
パスワードをお忘れですか。